2007年07月02日

あなたのサイトへ有料広告を募集する方法

需要があるもの同士をつなぎ合わせるサイトを『マッチングサイト
といいますが、まさしくアドセンスなど広告収入を目指す方には、
知ってて得するサイトです。

ご自分のサイトのスペースを広告主に貸して
掲載料をいただくというサイトがここ!

広告の種類は2種類。

「セルフマッチ広告」
は、指定したメディアの広告スペースを期間単位で購入し、広告掲載するものです。
メディア側が設定した日額料金に基づき、スポンサー側が掲載期間を提示。合意が成り立つと、契約成立となります。

「インプレッション広告」は、広告の表示回数を保障するものです。
スポンサーが、あらかじめ希望の表示回数分の広告を購入し、インプレッション広告の掲載を許可したメディアサイトに、ランダムに配信されます。



サイト運営者の方へ : 広告マーケットプレイス Pitta! [ピッタ!]【e】

サイト運営者の方へ : 広告マーケットプレイス Pitta! [ピッタ!]あなたのサイトの広告枠、全部埋まってますか?
1つでも空きがあるなら、Pitta!に今すぐ登録!
価格を決めて登録したら、あとはスポンサーの方からの申し込み依頼を待つだけ。営業努力なしで、広告枠がどんどん埋まります。登録はもちろん無料です!

申し込み(オファー)のあったスポンサーと一定期間の掲載契約を結ぶ『セルフマッチ広告』と、広告一斉配信により表示回数に応じて収入を得る『インプレッション広告』。Pitta!の2種類の広告配信方法を活用することで、確実にサイトの広告枠を埋めることができます。また、メディアで得た広告収入をスポンサーとして広告出稿費用に利用することも可能です。
posted by masa at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 知ってて得するサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。