2007年08月01日

根性、忍耐でインターネットを制覇する。

サイト運営で収入が出始めてから幾月が経とうとしてます。
初心者の頃は『インターネットで稼ぐ』などと検索をかけては、
情報のたらいまわしにあったものです。
ネット上で『お金』に関するサイトを検索すれば、
行きつくところは情報商材というキーワード。
きっとこの記事を書いた後には多くの情報商材に関するサイトのコメントやTBがあることでしょう。
管理人も愛読しているこちらでは、情報商材の裏側を丁寧に教えてもらえます。
http://e0166.blog89.fc2.com/blog-entry-229.html
=引用=
これは人間の心理で、特に日本人に強いと言われていますが、見たことも触ったことも、まして聞いた事も無い商品の価値を決めるのは、実は価格だということ。

=終わり=
まったく同じことをしていましたから(させられていた?)
共感できる部分がたくさんあります。
アドセンスにしても、私自身が思うに簡単に稼ぐことの出来る
代物では無いということ。
インターネットの世界は発展途上な状態。

インターネットが特別なものではなく、
方向性としてはWEB2.0になろうとも実社会での
ビジネスフォーマットに近づくべく動いている
気がします。

実社会、インターネットともに、最も大切にしなければいけないのは
お客様であり、お客様の需要にこたえるサイトつくりが、サイト運営で
収入を得るための近道なのではないでしょうか。(個人的に)

と言うことを前提に考えると、素人である個人運営者は
やはり地道にサイトコンテンツを作り上げて、人のためになる
情報を提供していくことに努めるべきか・・・


posted by masa at 21:37| Comment(2) | TrackBack(0) | アドセンス独り言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「たらいまわし」に大いにウケました(笑
そう!正に、たらいまわし!!

まだ1ヶ月もたっていませんが、アフィリやりたくてネットの海を彷徨っていました。
そろそろ彷徨うのは落ち着いてきましたが・・・。
ここのブログは、たらいまわすブログでは無い様なので、ブックマークさせて頂きました。
Posted by リクウミ at 2007年08月03日 22:48
リクウミ さん
コメントありがとうがざいます。

情報商材でも真面目に取り組まれている方も
いらっしゃるのですが

あたりはずれが多すぎて何を信じていいか
分からなくなります(泣)

今はアドセンス一本で頑張っています。

アドセンスならユーザーのために
コンテンツの充実に取り組めて

少しはためになるサイトが出来るのではと思い
あれやこれやとコンテンツの作成に取り組んでいます。

ブクマありがとうございます。
Posted by 管理人 at 2007年08月04日 16:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。